心理的安全性ゲーム


BOOTHにて通販購入できます! BOOTHやっとむ屋 (在庫切れのときは、在庫切れ用の商品から注文してください)

ゲームを遊んだ感想を共有してください。アンケートフォームはこちらです。回答はこちらで公開しています

体験イベントを開いてくれる企業、団体、コミュニティを探しています。道具類を持って、やりに行きます。東京以外も嬉しいです。詳しくはこちらへ。

心理的安全性ゲームって?

チームの中で、なにか事件が起きたとき、誰がどういう反応をするかでチームの底力が試されます。問題にフタをしてはいないでしょうか? わかったふりをしていませんか? 悪いニュースを知らせてくれた人に向かって、文句を言ったりはしてませんよね? 心理的安全性が不足したチームでは、そんなことも起こりがちです。

カードゲーム

心理的安全性はチームが学習し成長するのに欠かせません。「心理的安全性ゲーム」では、マズい状況でに対する様々な反応を体験して、チームに心理的安全性があるとき、ないとき、チームがどうなるか、実感します。そして、チームとしてどう成長したいのか、そのために心理的安全性をどう醸成していけばいいのか、理解を深めます。

たとえゲームと分かっていても、「教えてほしい」と頼んでいるのに「舌打ちをして」「自分でやれ」と言われるとちょっと傷つきます。言ったほうも、あとで心苦しくなったりします。そうしたやりとりをきっかけとして、よいコミュニケーションについてチームと一緒に話してみてください。

チームの未来

さらに、チームとして将来どう成長したいか、どんなチームの姿を理想とするかを、ボードを使って考えます。チームの成長につながるコミュニケーションはできているでしょうか? どんな言葉や態度を使えば、学習が促進されるでしょうか?

手軽に遊べる

ゲーム自体は4~5人で遊べて、10分くらいで終わる簡単なものです。 初めてやるときには、すぐにふりかえりをして、続けてもう1回遊んでみてください。ふりかえりや2回目のやり方は、スライドで紹介しています。解説動画もあります。

カードは販売していますし、簡易版なら自分で印刷して作れます。カードの他に、プレイボードと石が必要です。(ボードは販売しているカードに付属しています。石はコイン、おはじき、マッチ棒などで大丈夫で、20個くらいあれば十分です。)

BOOTHにて通販購入できます! BOOTHやっとむ屋

(在庫切れのときは、在庫切れ用の商品から注文してください)

ゲームを実際に遊んでの感想を共有してください。アンケートフォームはこちらです。他のみなさんの感想(回答)はこちらです。

ゲームの遊び方、説明用スライド

ゲームの解説

ゲームの遊び方の解説動画です。

動画では、遊んだ後のふりかえりに触れていませんが、初めて遊んだときはふりかえりをお勧めします。スライドの43枚目を参考にしてください。

なお、テキストデータをもとにカードを作るスクリプトを提供しています。詳しくはこちら。